韓国型戦闘機「KF-X」、来月公開…自主国防が一段階向上

韓国型戦闘機「KF-X」、来月公開…自主国防が一段階向上

あわせて読みたい

韓国型戦闘機「KF-X」、来月公開…自主国防が一段階向上

1きつねうどん ★2021/03/23(火) 12:08:11.29ID:CAP_USER

国策研究開発事業として進められてきた韓国型戦闘機KF-Xが来月公開される。国内で開発された先端装備で誕生した戦闘機という点で意味が大きい。最終組立作業中のKF-X。 [写真 KAI]

韓国型戦闘機KF-X(Korean Fighter eXperimental)が来月公開される。2015年12月にKF-X体系開発契約が締結されてから5年4カ月後だ。試製機の出庫を控えて昨年9月に個別製作された戦闘機の前方・中央・後方胴体と主翼・尾翼を統合する最終組立が進行された。KF-Xは、老朽した戦闘機を置き換える、建軍以来最大規模の国策研究開発事業だ。未来の戦場で活躍するKF-Xは、過去のKT-1基本訓練機とT-50高等訓練機の開発経験だけでなく、第4次産業革命技術を反映し、大韓民国の航空宇宙技術を一段階高めている。

◆飛行操縦性を評価するシミュレーター開発

飛行性能は航空機の最も重要な性能だ。戦闘機の性能が日々発展し、先端技術が適用されながら、これを検証する方法も改善されている。特にデジタル化した性能を事前に試験できるシミュレーターの重要性が高まっている。

試製1号機の公開を控えたKF-Xの飛行操縦性を評価するシミュレーター(HQS=Handling Qualities Simulator)が開発された。HQSは航空製造業の代表的な第4次産業技術に挙げられる。戦闘機の操縦席内部だけでなく飛行状況を具現しながら、飛行の特性と操縦の安定性を確認できる。また、飛行中に発生するおそれがある不具合や故障モードも再現でき、事前テスト飛行に活用される。

KAIはT-50を開発した当時もHQSを導入した。当時はロッキードマーチンの協力を受けて単純製作したため、整備や用途の拡張に困難があった。一方、KF-Xに使用されたHQSは国内で開発された。産・学・研協力と先進企業の技術諮問などを通じて4台のHQS開発に成功した。このうち3台は飛行制御試験に投入され、残りの1台は飛行制御試験と油圧・電気系統設計を検証するアイアンバード試験装備用として活用される予定だ。

HQSは飛行操縦性評価の進行で最初に飛行するKF-Xであり最後までKF-Xと共にする装備になる。来月KF-X試製1号機が出庫され、地上試験と飛行試験が行われる。性能を立証するまで持続的に設計変更とプログラム修正を繰り返し、HQSはKF-X開発成功の核心的な役割をすると期待される。

一方、航空機製造部門で活用される先端技術には胴体自動結合システム(FASS=Fuselage Automated Splice System)がある。最終組立段階の核心装備だ。KF-X最終組立段階では3つの胴体と主翼・尾翼が結合される。この時、ゼロに近い組立誤差のために胴体自動結合システム(FASS)が使用される。


2きつねうどん ★2021/03/23(火) 12:08:18.15ID:CAP_USER
普通、天井に設置されたクレーンで移動する航空機の構造物とは違いFASSに載せられるKF-X構造物は、ゴルフ場のカートのような原理の自動走行装置(AGV=Automated Guided Vehicle)で運搬および整列する。FASSが導入されたことで、かつて11日間かかった組立工程期間は2.5日間に短縮され、生産性が大きく向上した。

FASSはT-50高等訓練機の開発当時に導入され、韓国型中型ヘリコプター「スリオン」にも適用された。KF-XのためのFASSはさらに発展し、精密な誤差率を誇る。3次元空間に設定された座標に基づき位置を確認していくFASSはコンピューターで作業されるため、誤差率が1000分の1インチ(0.025ミリ)とゼロに近い。航空機は飛行環境と多様な空気力学要因に反応するため、最小限の組立誤差率は航空機を守るうえで必須となる。航空機生産ラインにFASSを導入したのは米国に続いて韓国が2番目だ。KF-X製造にも先端技術が反映され、誤差ゼロの正確性と共に労働時間の削減という二兎を追うことが可能になった。

◆自主国防を実現するKF-X国産化

KF-X試製機の出庫の意味は、戦闘機の組み立てを単に完成したということにとどまらない。蓄積された知識とノウハウを活用して国内で開発したHQSやFASSなど先端装備で誕生した戦闘機という点で意味が大きい。

KF-Xは最初の量産1号機基準で65%の国産化率を目標にする。特に空中戦で敵機を先に識別して地上打撃目標物を捜し出す「戦闘機の目」と呼ばれる能動電子走査式位相配列(AESA)レーダーを含め、4大抗戦装備を国産化している。AESAレーダーは世界で少数の国だけが開発した先端技術。

国産化は自主国防実現のための必須要素だ。独自の技術で開発した戦闘機があってこそ独自に整備し、性能改良に取り組むことができる。現在、空軍で運用中のF35はロッキードマーチンと共同開発したため、整備と性能の改良をする場合は米国の承認を受ける必要がある。一方、KF-Xは国産武装して性能を改良するうえでいかなる制約もない。来月のKF-X試製機の出庫以降は地上および飛行試験が進行される。その後、2026年に開発が完了すれば、KF-Xは自主国防の基礎として大韓民国の国防力と地位をさらに高めると期待される。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021032200974&g=pol

3Ψ2021/03/23(火) 12:12:54.92ID:UURDqZXQ
>>2
マッハ超えると空中分解するから大変だね

4Ψ2021/03/23(火) 12:16:09.32ID:XKgvf369
お前ら、自称「兄の国」「アジアの盟主」「眠れる張り子のトラ」韓国を怒らせるなよ。

①LINE情報を悪用されても良いのか?
②辛ラーメンを食べたくないのか?
③K-POP、韓流ドラマ、韓国マンガ「マンファ」を見たくないのか?
④唾と痰入り韓国キムチを食べたくないのか?
⑤ホンオフェを肴にトンスルを呑みたくないのか?
⑥在日韓国人が帰国してもよいのか?
⑦鳩山由紀夫尊師がまた土下座しても良いのか?
⑧パチンコの出玉が悪くなっても良いのか?

怖すぎるだろう。もう、日本の空も制空されるニダwwwww

5Ψ2021/03/23(火) 12:16:09.32ID:jOiorRXH
どうだ、悔しいだろ!
サルどもめ!

6Ψ2021/03/23(火) 12:17:39.94ID:dFozIXP0
で、これは空母から飛べるのかね?

7Ψ2021/03/23(火) 12:19:00.02ID:VEqTdgu7
配備前にマンホール埋めとけよw

8Ψ2021/03/23(火) 12:23:16.86ID:CX0bmyTe
いいよ、公開しないで、もう笑い疲れた

9Ψ2021/03/23(火) 12:28:53.26ID:pmmvJpCq
在日兵役参加で搭乗できるぞ

10Ψ2021/03/23(火) 12:32:45.82ID:icBTBwz0
>韓国空軍の稼働率は2割 F15Kの大半が飛行不能
http://www.thutmosev.com/archives/78403136.html
海軍や陸軍のことは、よく知らない。

11Ψ2021/03/23(火) 12:33:34.15ID:HkZsK/iG
日本は?

12Ψ2021/03/23(火) 12:36:03.07ID:VLJkokFF
公開っていうのは、
タキシング(地上走行)もできないレベルなのかな?


13Ψ2021/03/23(火) 12:36:10.03ID:Ml+OYcRv
4.5世代って、ようするにF-16以上F-35未満ってことだろ
作る意味あるの?

14本家 子烏紋次郎2021/03/23(火) 12:39:26.45ID:VGZNpfdi
>>1
テストパイロットは一個小隊を準備しとけよ(笑)

15Ψ2021/03/23(火) 12:40:10.04ID:aUyuCsIK
>>12
公開式では動かしたりはしないでしょ。

16Ψ2021/03/23(火) 12:41:32.72ID:ZDMcTgZz
能書きはいいかよ早く飛ばしてくれ

17Ψ2021/03/23(火) 12:55:58.31ID:b2Yt7jpn
塗装は今流行りの電動スプレーガンで☆

18Ψ2021/03/23(火) 12:58:31.78ID:rfnR0hhG
お披露目でやらかすクセがあるからね
楽しみにしとくよ

19Ψ2021/03/23(火) 12:59:45.41ID:dQuAkXMQ
実験機や試作機なら許せるが、量産機となると、
外国企業に特許侵害で訴えられるぞ。
国産化といいつつ、何かあると、実は外国産の部品が、
と言い逃れし、その過程で、丸写しというのがばれる。
いつものパターン。

20Ψ2021/03/23(火) 13:02:19.58ID:aUyuCsIK
>>18
まず、お披露目会場が停電で真っ暗を予想しました。

元スレ:http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1616468891

Copyright © 2021 韓国まとめ速報 All Rights Reserved.

続きを見る(外部サイト)

韓国まとめ速報カテゴリの最新記事