【パラオ】4月9日は、ペリリュー州の祝日「両陛下ご訪問の日」

【パラオ】4月9日は、ペリリュー州の祝日「両陛下ご訪問の日」

あわせて読みたい

【パラオ】4月9日は、ペリリュー州の祝日「両陛下ご訪問の日」

ペリリュー州の2015年の人口は484人で[1]、これはパラオの州人口としては三番目に大きい数字である。島住人の殆どはペリリュー島北部沿岸にある州都のKloulklubedon村に住んでいる。その他ではペリリュー島北東のカープ島(Ngercheu)に住民が居住する。同州はパラオ電力公社によって電力が供給されている[2]。 ペリリューの看板、危険であるため第2次大戦の兵器には触らないように警告している

ペリリュー州の島は太平洋戦争中にペリリューの戦いの舞台ともなった。日米の部隊が海岸線で戦闘を行い日本軍は玉砕し、アメリカ軍も多くの死傷者を出した。島内の遺骨や戦闘による遺棄物に触れたり、持ち出したりすることは禁止されている。 2011年度(平成23年度)にはパラオ政府・ペリリュー州政府との協力の下、日本の厚生労働省によって遺骨収集が行われている[3]。 2015年4月9日に明仁天皇・皇后美智子(いずれも当時)がペリリュー島を慰霊のために訪問する[4]ことを受け、4月9日を「天皇皇后両陛下ご訪問の日」として、法律で州の祝日に制定している[5]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E5%B7%9E

ペリリュー島

【!】チンパンジーの映像記憶能力にネット騒然「完全敗北」「全部あってる‥」

高校で株や投資信託の教育が義務化されるらしいwwwwwwww

米国で広がるアジア系ヘイト黒人が韓国系コンビニを道路標識でメチャクチャに

【PR】時間を忘れて遊べるクラフト×タワーディフェンス!PCゲーム『BARRICADEZ』のご紹介!

【PR】北欧風マスキングテープ 3巻セット 15mm×10m

続きを見る(外部サイト)

保守速報カテゴリの最新記事